Page: 2/2  << 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| -
メイド姿のうち水っ娘たち

メイド姿のうち水っ娘たち

うち水っ娘が今年も8月4日に秋葉原で、恒例のうち水を披露するね。秋葉原と言えばコスプレしたメイドさんが沢山いるけど、毎年うち水っ娘達が萌える姿で水をまくんだって。

テレビの番組で紹介されていたんだけど、メイドさん姿以外にもゆかた姿とか、アニメのコスプレとまではいかないにしても、オタクな人たちが喜ぶような格好で水をまく行事なんだって。

うち水っ娘たちには注意するポイントがあって、これはあくまでも地球温暖化防止で環境に優しいものだから、水道水は使わないのが鉄則。

それじゃあうち水っ娘達が撒く水は何かって言うと、お風呂の残り湯なんだって。それと秋葉原は電気街もあるし、買い物のメッカなので絶対に人に掛からないように注意するんだって。

ちなみに日本古来の打ち水には地表の温度を下げる効果があるので、ちょっとしたスペースに撒くと1℃くらいは簡単に気温が下がるんだって。

もっともうち水っ娘達に会いたいからと、全国からオタクの人たちが熱い心を持って秋葉原に集結したら、それこそ逆に温度が上がりそうなんだけどねぇ。

だけどメイドさんたちがこういったイベントで活躍することは、秋葉原の宣伝だけじゃなくて環境に配慮しようって気持ちが広がるからいい試みだよね。

ちょうど夏真っ盛りの時期だし、何気なく秋葉原に買い物に行ったらうち水っ娘のイベントの日だった。そういった普段メイドさんやコスプレに興味が無い人には、とても斬新な企画として目に映るんじゃないかな。

実際に打ち水をするうち水っ娘達は、炎天下でメイドさんの格好をするのだから結構大変だよね。そもそもメイドさんの衣装って黒系だから熱を吸収するので、打ち水しているうちに本人が熱さにやられないか心配だったりもしてね。

まあいずれにしても今年の8月4日は晴れてくれるといいよね。折角のうち水っ娘たちも、雨が降ってしまえば台無し。雨でびしょぬれのメイドさんが見たい、なんていってはダメですよ。

17:39 | イベント

|